今年の春先に、東京から電話がありました。

三線を買いたいので、サガリバナの咲く頃に伺います。

とても素敵なお客様だと思いました。

お会いするのが楽しみです。どんな三線を選ばれるのでしょうか?

三線にもそれぞれ個性があり、私は密かにお客様と三線の相性を楽しんでいます。声の高い方、低い方、華奢な方、どっしりとした方みなさん無意識の内に選ばれていらっしゃいます。

昨日、西原町にある樹齢400年のサガリバナを見ました。

第二尚氏王統の尚円金丸が王に就任する前に住んでいた屋敷跡にあるサガリバナです。

夜に咲く花です。今年はぜひ花を見たいです。