遂にこの日が来たかと悲しくて新聞が読めません。海を埋め立てずに出来る方法はなかったのかと残念でなりません。

豊かな海は天然の食料庫。9人兄弟の私は漁師の娘。豊かな海の恩恵を受けて育って来ました。ビギンの歌にある  魚があれば生きられる

という生活だったのです。

せめて海は守りたいのです。

私は祈ることしかできません。