明日は、大安。 古希のお祝いがあり、勝武さんと武市の共演です。 踊り手は宮城昭博さん。 武市はこの頃、昭博さんの依頼で時々三線を弾きます。 まだまだ弾けるレパートリーは少ないのですが、貴重な経験を積ませて頂いています。 先ほどまで、二人で音合わせ、時の移ろいは、いろいろな奇跡を 見せてくれます。 沖縄では、古希や米寿は盛大に祝います。白寿ともなればオープンカーで市内パレードです。 主賓の最大の慶びは、孫が舞い踊り、子が三線を弾くことです。 そんな光景を見る日がくるのでしょうか。