今年は与論島にてさんしんの日を過ごします。
与論島は鹿児島県なのですが、文化的には沖縄に近く、さんしんを真ん中に文化交流をという話がトントンと進み
勝武さんは、さんしん屋がない与論の方々のさんしんのメンテナンスをしたり、唄会をしたり楽しく過ごす予定です。