この頃すっかり涼しくなり、四季のない沖縄に秋の気配が
ドライブ日和と決め込み、奥武島まで。
勝武さんは、白いかのイカ墨汁が大好物。
ひ~じぁー汁の次に・・・・
我が家から1時間ほど南下すると程なく到着。
新鮮な魚と、てんぷらが有名。
熱々のてんぷらをほおばりながら佐敷の稲福家へ立ち寄りしばしゆんたくをしてかえってきた。
今晩の夕食は、イカ墨汁、魚のあら煮,さざえ貝、海のものずくしの食事を堪能した。