店番をしていると、店の前に一台のレンタカーが・・・
「お客さん?」
運転席からはにかんだような顔が見える、誰だろう?
「あっ!玉木さんだよ、お母さん!!」(娘)
玉木さんはいつも突然やってくる。

null
勝武さんと稽古している様子を見ていると、不思議
でならない。

玉木さんは新潟在住で古典音楽を学んでいる。
古典音楽は沖縄の人にとってもとても難しい。言葉の意味、発音、習得するのは並大抵のことではない。
玉木さんが古典音楽を学び始めてかれこれ13年になる。

これからの玉木さんの成長や活躍が楽しみである。

ちなみに、今回の来沖は勝武さんの唄会が目的♪
今回は一身上の都合で唄会の予定が流れてしまっていたのだが、玉木さんの師匠愛に刺激され、急遽開催が決定!!
勝武さんも幸せそうで、玉木さんも目の前でライブの準備が整っていくのを目の当たりにして、いたく感激していた様子。
本当に幸せな師弟です。

今回はリュックまで用意したのに来れなかった子玉木ちゃんも、ぜひまたひょっこりいらしてくださいね★